コレクション カタログ インフォメーション 会社案内 メール リンク

当社がある山梨県の宝飾業界は、日本の宝飾製造の約三分の一を占める、伝統ある産業であり、世界的に評価されております。
1966年に山梨県の県庁所在地である甲府に創業した当社(株)昭和宝飾は、日本国内における“真珠用空枠”の主要メーカーとして、 40年以上にわたり高い評価を得ております。
多様・個性化のファッション傾向にある中で、宝石・貴金属もより変化しています。
当社では、不変的でありながら、時代の要素も敏感に取り入れた、デザイン開発を重視しております。
そして、より高品質でオリジナリティの高い品物を制作できるよう、誠意と和をもって、努力し続けたいと思っております。


仕事のみならず何事にも誠意を以てお応えします。
社内のみならず御得意様とも和を以て協力します。
技術のみならずデザイン、素材開発にも努力します。


会社名称 株式会社 昭和宝飾
本社 山梨県甲府市大手2丁目4-20
TEL:055-253-0011 FAX:055-251-7550
創業 昭和41年1月
法人設立 昭和42年9月
資本 ¥12,000,000
売上高 ¥450,000,000 (平成23年度実績)
従業員数 10人 
下請協力工場 甲府、伊勢(三重県)、東京、香港 他 40 工場

代表取締役社長 望月 仁一
専務取締役 望月 雅司
取締役 望月 敏江
顧問 古屋法律会計事務所

昭和41年1月1日 個人創業 甲府市天神町13-13

昭和42年9月26日

(有)望月仁一に改組 資本金¥1,500,000
昭和43年9月9日 (有)昭和宝飾に名称変更 
昭和44年12月22日 甲府市屋形2丁目2-38に移転
昭和56年10月21日 甲府市大手2丁目4-20に移転
昭和58年12月16日 (株)昭和宝飾に改組
昭和58年12月22日 資本金¥6,000,000に増資 
平成4年3月  (株)昭和宝飾 甲府市大手2丁目へ新築移転 
平成5年5月  資本金¥12,000,000に増資